きちんと調べて選ぶコスメと肌の手入れ 

きちんと調べて選ぶコスメと肌の手入れ 

コスメに含まれる特定の成分がお肌のトラブルの原因となります

コスメを変えたり、同じコスメを使っていたのに、ある日突然お肌トラブルを起こすことはありませんか?お肌トラブルを起こすために、自分は敏感肌なのだと信じ込んでいる人はいませんか?コスメを使うことによってお肌トラブルが起きる原因としては、コスメに含まれる特定の成分に体がアレルギー反応を起こしていることも考えられます。


もともと体内には、生まれた時から防衛機能が備わっています。
これは、バイ菌や細菌などに感染しないように自分の体を守る働きをしています。
防衛機能を働かせる細胞は、外部からの刺激によって反応を起こします。
コスメもいわゆる1つの外部刺激となります。
防衛機能の働きによって、コスメに含まれる成分が、体に安全な成分か、危険な成分かが判断されます。
そして、危険な成分と判断されれば、その成分を体内に侵入させないように排除する機能が働きます。
これがアレルギーと呼ばれる反応です。
そして、一旦、危険成分と判断された成分はその後は体内に侵入させないように記憶され、体内に入ろうとする度に反応が起きます。


今まで危険ではないと判断されていた成分も、ある日「本当にそうだろうか?」と、危険リストに入れられる場合があります。
危険リストに入ると次からは排除する対象になります。
これが、同じコスメを使っていてもある日突然お肌がトラブルを起こす仕組みです。
従って、トラブルを起こした時には直ぐに使用を止めることが必要です。
刺激さえしなければ、反応が起きないからです。

しかし、コスメを全く使わないというわけにはいきませんよね?そういった場合には、どのような成分が反応を起こすのかを皮膚科で調べることが出来ます。
お肌に合わない成分さえ知っていれば、その成分を含まないコスメを使用すればいいわけですから、お肌のトラブルが多い人は一度調べてみるといいですね。

最近急上昇のこのネタ、以下のWEBサイトをチェックしてください

Copyright (C)2019きちんと調べて選ぶコスメと肌の手入れ .All rights reserved.